博多駅のおすすめグルメ

福岡県と言えば食の宝庫と言われています。
そんな魅力溢れるグルメの街の福岡県博多駅にある美味しい食べ物がごぼ天うどんです。
ごぼうの天ぷらが特徴的で、福岡出身の有名芸能人たちも訪れる程人気を誇っています。
各お店によってごぼうが細切りになっていたり、かき揚げのようになっているので自分好みのごぼ天を見つけるという楽しみも魅力のひとつです。
もちろん、天ぷらだけではなくうどんもお出汁も最高に美味しい味わいになっています。

博多駅のグルメを紹介します。

博多には様々な食べ物があります。
独自の文化だけでなく大陸から様々な文化が入ってくるのが特徴といえますが、博多駅のグルメも魅力的なものでいっぱいです。
JR博多シティ周辺を見てみますと、大人向けのお店があって、なんとミシュランに掲載されているお店があります。
ラーメンだけでなくスイーツの店も多数あって、チョコレートを彩った楽しい料理もあります。
このようにラーメンだけでなく、様々なグルメが博多駅に集結しているので是非堪能してほしいと思います。

博多駅は九州まるごと味わえるグルメスポット
九州最大の駅といえば、博多駅です。
その駅と直結しているのがJR博多シティです。
福岡の玄関口ともいうべき博多シティには、地元の名産品やおみやげ、各地の銘酒や地酒などの物産店のほか、九州各地のグルメが味わえる飲食店がいっぱい軒を連ねています。
レストラン街「シティダイニングくうてん」には九州各地の名店が勢ぞろいしており、名物の博多ラーメンや一口餃子、鹿児島黒豚や沖縄料理まで、九州まるごと味わえるスポットになっています。

私にとっての博多駅グルメ、それはもつ料理しかありません。

出張で博多に行った時、初めてもつ料理を頂きました。
場所は博多駅近くのもつ料理専門店だったのですが、まさにグルメにふさわしい料理の数々でした。
ビールとの相性が最高だったもつ焼き、終盤に頂いたもつ鍋、本当に美味しかったです。
これまでは、その外見から食わず嫌いだったのですが、もっと早くに食べていればと思ったほどです。
しかしもつ料理の本場、しかも専門店で頂いたからこそ、ここまで感動するもつとのファーストコンタクトを図れたのかもしれません。
ということで博多駅を利用する時は、いつもこちらで、もつ料理を堪能させていただいています。

博多駅の歯医者は審美治療やインプラントが得意です。

博多駅には良い歯医者が集まっています。
多くの会社が集まる地域で、住宅街も近く、交通アクセスも抜群に良いので患者の需要が有る地域です。
博多駅周辺は歯科医院を開業するのに良い雑居ビルも多く有るので、優秀な歯科医院が店を並べています。
駅近くの歯医者の特徴として、審美的な治療やインプラント治療を得意とする歯科医師が多いです。
虫歯治療も受けられますが、割合お金に余裕が有る方は歯をきれいにする為に通うことも多いので、そうした需要に合わせた経営を行うところが多いです。

たくさんの人が行き交う場所で、時間の流れも早く、子供がのんびりと治療が受けるというよりも、忙しい大人が通う歯科医院が多くあります。
大人でも落ち着いた年齢層の患者が多く通います。
福岡市の繁華街は大きく分けると天神地域と博多駅地域の二つになります。
天神地域は若者が集まる地域、ファッショナブルな地域として発展しており、博多駅の方はビジネス街、大人の地域として発展しているので、大人向けの落ち着いた歯医者が多いのです。

鳥谷歯科医院の治療方針について思うこと
博多駅のすぐ目の前のビルで診療を行なっている鳥谷歯科医院は、多くの方が通いやすいと思える立地条件にあります。
更に現在の歯医者さんは専門化が進んできているようですが、こちらは総合しかとして、多くの患者さんを診療しています。
歯医者さんが苦手という人は、私の周囲にもたくさんいらっしゃいます。
実は私も苦手な一人で、泣く泣く歯医者さんに行くことになるのですが、少しでも不安を解消してくれる歯医者さんであると、頑張って通おうという気にも慣れるのでした。
その点、鳥谷歯科医院は、患者さんとのコミュニケーション、リラックスできる院内作りに力を入れています。
初めて訪れた時、どんな先生なのか、どんな治療を行なうのか、歯医者さんが苦手ではないという人であっても、この点は気になるでしょう。
そういった所を患者さんは見ていることを理解しており、事前のカウンセリングで、しっかりと相談に乗ってくれます。
そして治療方針の決定は、患者さんに適した方法だけを優先するのではなく、患者さんの事情も考慮した形で、これを決定しています。
治療が怖い、痛いのは嫌だという方には、どうすればこれを軽減することができるのか、こうした一人一人に向き合った治療方針は、個人的に、とても好感が持てました。